開発不要で多要素認証を実現するChrome Extention公開のお知らせ

企業のゼロトラスト対応・テレワーク対応を支援する株式会社onetap(以下onetap)は、追加開発やカスタマイズ不要で多要素認証を追加できるブラウザ拡張機能を公開した事をお知らせ致します。
昨今の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)への対応として、今まで以上に様々な端末や環境から業務システムへのアクセスが増えています。
そのような環境の変化に対して、どこまでの企業が既存の業務システムやSaaSなどのクラウドサービスにセキュリティ対策を柔軟性を維持したまま実現出来ているでしょうか。

onetapはそのような環境の変化に対応できていない企業様に適切なセキュリティを無理なく迅速に設定できるよう、この度多要素認証を迅速に連携するChrome Extentionを公開致しました。
本ブラウザ拡張機能を用いる事で、SAML認証・APIなどの用意がないシステムに対しても多要素認証・シングルサインオンが実現出来るようになります。

本件についてご関心を持たれた方は、是非ホームページよりお問い合わせください。
ホームページでは、その他にもテレワークからゼロトラスト対応等、広くセキュリティについてまとめたレポートを公開しております。こちらも合わせてご覧ください。

2020年8月14日
株式会社onetap